深刻な薄毛・病的な薄毛

MENU

深刻な薄毛・病的な薄毛記事一覧

効能効果の欄に「病後の脱毛」と記載されている育毛剤があります。この病後の脱毛に抗癌剤の副作用による抜け毛も該当するのであれば、効果があると考えていいのではないでしょうか。また、調べてみると育毛剤を使い始めてから抗癌剤の薄毛が改善してきたという人も実際にいるようなので、やはりある程度の効果は期待できるかもしれませんね。抗癌剤治療中は育毛剤の使用を控えよう冒頭で抗癌剤による抜け毛にも育毛剤は効果がある...

甲状腺ホルモンとは、喉仏のすぐに下にある甲状腺から分泌されているホルモンのことで、体の新陳代謝を活発にしたり、エネルギー代謝をコントロールする働きを持っています。通常、甲状腺ホルモンの分泌量は一定に保たれていますが、甲状腺機能に問題が起こると分泌量が少なくなったり、増えたりして、抜け毛をはじめ、全身に辛い症状が起こります。甲状腺の病気は大きく分けて2つ甲状腺の病気は「甲状腺機能低下症」と「甲状腺機...

ある時、鏡で自分の頭頂部を見て驚きました!なんと地肌が見えるほど頭頂部の薄毛が進行していたのです。なんだか頭頂部がスースーすると思っていましたが、まさかそんな状態になっているとは思いもよりませんでした……。その時に私が実際に試してみて、効果があったと感じた対処法を紹介しますね!頭皮に悪そうな生活習慣をやめた頭皮環境が乱れると頭頂部に炎症が起きたり、血液の流れが悪くなるので頭頂部に十分な栄養が届かな...

女性の薄毛の原因は色々ありますが、中でもちょっと気をつけたいのが貧血や鉄分不足によるもので、男性よりも女性に起こりやすく、特に若い年代〜中年の年代に多いといわれています。この貧血や鉄分不足による薄毛は、なにもしなくても自然に治るものではなく、病院に行ったり、食生活を見直したりしないと改善しません。また、放置すると抜け毛以外に白髪が増える場合もあるので要注意!貧血と鉄分不足が薄毛を引き起こす理由貧血...

基本的に薄毛は育毛剤で予防・改善できるので、抜け毛がひどい場合はすぐに使うようにしてくださいね。時間はかかりますが、きちんと使い続けることによって、少しずつ髪が生えてきます!でも、あまりにもひどい薄毛になると育毛剤では無理な場合があるというのを覚えておきましょう。残念ながら育毛剤は万能ではありません。薄毛の原因や症状、薄毛の程度によっては、育毛剤を使っても効果が見られないこともあります。自分に合っ...

最近、女性不妊の原因として多くなっているのが「多嚢胞性卵巣」という病気です。閉経前の女性の6〜8%の女性に見られるとされており、この病気にかかっていると妊娠しづらくなったり、妊娠をしても流産してしまう可能性が高くなります。そして、この多嚢胞性卵巣は不妊だけではなく、抜け毛の原因にもなるといわれています。そもそも多嚢胞性卵巣ってどんな病気?多嚢胞性卵巣とは、卵巣機能に異常をきたし、排卵障害を起こす女...