「深刻な薄毛・病的な薄毛」の記事一覧

多嚢胞性卵巣や婦人科系の病気でも抜け毛が・・どうすればいい?

深刻な薄毛・病的な薄毛

多嚢胞性卵巣や婦人科系の病気による抜け毛について説明しています。多嚢胞性卵巣や婦人科系の病気にかかると抜け毛や不妊に悩まされることが多いです。特に多嚢胞性卵巣による抜け毛は最近の女性に増えているといわれているので注意しないといけません。

ひどい薄毛は育毛剤では無理かも?薄毛クリニックに通う勇気も!

深刻な薄毛・病的な薄毛

ひどい薄毛だと育毛剤ではどうすることもできない場合もあります。そんなひどい薄毛の人は、薄毛クリニックに通ってください。薄毛クリニックであれば、専門的な治療を受けられるので、育毛剤で治らないひどい薄毛でも改善できる可能性があります。

貧血、鉄分不足は薄毛の原因どう対処したらいいの?

深刻な薄毛・病的な薄毛

貧血・鉄分不足がどうして薄毛を引き起こすのかや、この場合の対処法について紹介しています。貧血・鉄分不足の薄毛は正しく対処しないと治すことができません。抜け毛以外にも体に様々な異変を感じる場合は、鉄分不足で起こる鉄欠乏性貧血を疑ってください。

甲状腺のホルモン異常による抜け毛・薄毛のケアの方法は?

深刻な薄毛・病的な薄毛

甲状腺のホルモン異常による抜け毛に悩んでいる人は必見です。甲状腺のホルモン異常による抜け毛や薄毛ケアの方法、甲状腺のホルモン異常で抜け毛が起こる原因について紹介しています。甲状腺疾患による抜け毛は適切な治療と育毛剤の使用で効果的に治すことができます。

抗癌剤の副作用の抜け毛!髪を回復させるのに育毛剤は効くの?

深刻な薄毛・病的な薄毛

ガンの治療でよく使用されるのが抗癌剤です。抗癌剤治療を始めると副作用の影響で、必ずといっていいほど抜け毛を経験します。抗癌剤でどうして抜け毛が起こるのか、抗癌剤の抜け毛に育毛剤は効くのか、といったことを説明しているので、ぜひ参考にしてください。

ページの先頭へ